悲しい出来事


こんにちは

2年前、
悲しい事故がありました。

飼っていた鳥さんが、
いっぺんに4羽も死んでしまったのです。

知識不足・・・・
テフロン加工のフライパンの毒性について無知でした。

いつものように放鳥していて、
キッチンの冷蔵庫の上に鳥さんたちは集まっていました。

とても仲良しの集団でした。

雛のときからずっと一緒・・・
セキセイインコ2羽と
オカメインコ2羽
挿し餌の頃から育てていて、
家族同然でした。


異変に気付いたのは夕食を食べ始めたときでした。

「バサッ!」

何かが落ちる音。

ケージを見に行くと、
オカメさんが一羽
止り木から落ちて動かなくなっていました。

私たちはわけもわからず、
ゆすってみたり、さすってみたり・・・

既に亡くなっていました。

続いてセキセイインコが苦しみだしました。
息が出来ないみたいです。

あえいで、あえいで・・・
何も出来ないまま
ただ見送ることしか出来ませんでした。

最後のもう一羽のオカメさんも
気付けば虫の息。

私たち家族も大パニック!
娘たちは号泣するし、次々死んでいってしまうし・・・。


翌日、かかりつけのお医者さんに相談したら、
おそらくテフロンによる中毒でしょう・・・と

ネットで調べたら、その有毒性は明らかでした。

フライパンを熱したときに発生する見えない気体・・・
この中に、呼吸器を脅かす毒ガスが含まれているそうです。

無知って、恐ろしいことだと気付かされました。

本当にかわいそうなことをしました。
今でも思い出すと、
涙が止まりません。

あれから、
調理のときは放鳥はしない
調理時は換気扇をしっかりつける。
ケージは別室に置く
を、徹底しています。

かじってはいけない物を出しっぱなしにしない
と言うのも、大事ですね。

二度とこんな悲しい事故は
起きて欲しくないです。



この記事へのコメント